« 白いソバの花 | トップページ | 暑い1日 »

2011年7月 8日 (金)

あんどんand信州大学

Cimg1052
小布施ッションワークショップ
行灯(あんどん)作りにチャレンジです
準備中の会場
しずかにその時を待ちます

Cimg1051
道行く観光客さまは
気になるようでかなり注目していました

Cimg1053
今回ワークショップを企画・運営していただいたのは
信州大学工学部建築学科髙木研究室のみなさんです

Cimg1056
平日にもかかわらず
学生さんも含めて20名で行灯作りにチャレンジしました

Cimg1054
髙木研究室は小布施町で
環境・エネルギーについて研究されています
環境を意識して行灯作りには
和紙・カヤ・麻など自然素材をつかっています

Cimg1055
みんなで相談しながら

Cimg1057
楽しく作りました

Cimg1062
出来上がりはこんな感じ!
ステキです
夜ここにローソクの火を灯します

学生の感性に感心です
写真にはないのですが
その場で即興で行灯を作る学生がいました
型にはまらない「モノ」は
時に荒っぽいですが素朴で野太い力強さがあります

私自身、大人になるにつれて
頭が固くなってゆくのがよくわかります
学生の感性に刺激をうけながら
私自身をみつめなおすいい日になりました

|

« 白いソバの花 | トップページ | 暑い1日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/40729507

この記事へのトラックバック一覧です: あんどんand信州大学:

« 白いソバの花 | トップページ | 暑い1日 »