« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

田植え~準備編~

Cimg0865
緑のカーペット
すべて稲の苗です
モコモコしていて気持ちよさそうです

Cimg0866
苗はこんな感じ
食べたらおいしそうです

明日は田植えをします
昔は家の大きなイベントでした
身を引き締めて
お田植えをします

| | トラックバック (0)

よい香り

Cimg0860
フレッシュなハーブを使いたいと思い
ハーブを育てています
種から育てたハーブを大きな鉢に移しました

Cimg0862
これはセージ
今は小さいけれど
すごく大きくなります
成長が楽しみです

| | トラックバック (0)

ズッキーニ

Cimg0863
ズッキーニの花が咲いた
うれしい

Cimg0864
黄色いモノみえますか?
小さいけどズッキーニです
黄色い種類なので
小さいときから黄色いようです

| | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

通勤路

Cimg0856
会社への通勤路「栗の小径」
ひっそりと野の花が咲いている
「ミヤコワスレ」名前がステキです

Cimg0858
9月に咲く花
秋の七草の一つ
「フジバカマ」でしょう

Cimg0859
そろそろ梅雨に入るのか?
「アヤメ」が咲いています
「シラン」もきれいです

| | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

祝!初収穫

Cimg0853
紅いハツカダイコン

Cimg0854_3
白いハツカダイコン

「紅白」でおめでたい
今年初めての収穫です
この調子で
いろいろと収穫してゆきます


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

栗畑再生

Cimg0849
長年放置されていた栗畑
再生に取りかかっています

目を遠くに向けると
北信五岳がうつくしく映えていました
(左から飯綱山・戸隠山・黒姫山・妙高山・映っていないけど斑尾山)

Cimg0850
木が弱り
虫に食われ
でも生きています

Cimg0851
そんな栗の木から
力強く若葉が芽吹いています
今年は実がなるのだろうか?

近くに弊社の野菜畑があるので
どうなっているか見てみると・・・
Cimg0852
おみごと!
きれいに野菜が作られている!
(写真はジャガイモ)
ここの野菜畑は私ではなく
野菜名人に管理していただいてます

畑はひとの性格がよく表れます
私の経験では
きれいに管理された畑はよい作物が出来ます
名人の無言のプレッシャーを肌に感じつつ
畑をあとにしました

| | トラックバック (0)

早くも!?

Cimg0842
綿の芽がでてきました
5月19日にまいて
6日目で発芽です

びっくりです!
こんなに早いとは・・・

| | トラックバック (0)

新緑の栗畑

Cimg0834
栗畑の隅にある
大きな栗の木です

Cimg0833
木漏れ日が美しいです

| | トラックバック (0)

助っ人

Cimg0836
こころ強い助っ人!
農業の体験・研修また日本語の勉強にきています
左から
細渕さん(日本)、カトリーナさん(アメリカ)です

| | トラックバック (0)

りんご畑~摘果編~

Cimg0837
現在のリンゴの実
この状態から
    ↓
Cimg0838
このように
ひとつに選択します
ひと枝ひと枝を丁寧に仕上げます
なかなか骨の折れる仕事です

Cimg0841
りんご畑の脇には用水が流れています
「十四ヶ郷用水」(じゅうよんがごうようすい)と言い
昔の人は生活用水として利用していました

さらさら流れる水の音
気持ちが良いです

| | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

りんご畑

Cimg0840
小布施のりんご畑
新緑にかこまれてキレイです

Cimg0839
現在、摘果(てきかorてっか)作業真っ最中!
この作業を8月まで繰り返します

経験とカンと熟練を要します
必死になって勉強中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しろかき

Cimg0827
田植えの準備が整いました 
「しろかき」が終わり
田んぼが鏡のようです

Cimg0829
田んぼの水は
千曲川から運ばれています

まさに「命の水」
今の用水施設は約30年前に完成
それ以前は大先輩だちが
莫大なお金と時間と人手をかけて
千曲川から水を引いていました

そんな歴史も
今、忘れさられています
悲しいことです

歴史・文化を次の100年先にバトンタッチする
それが私の仕事です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

そば準備

Cimg0826
夏ソバを作ろうと
畑を準備しました
想像以上に広かった!

Cimg0825
となりの畑には
人の背丈までに育った
ライ麦たちが元気に育っています

| | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

わたまき

Cimg0819
今日は暑い日です
気温が高いので
綿のたねまきにはいい日です

Cimg0820
みんなで手分けをして
仲良く種まきをしました

Cimg0818
こんな感じに3粒づつ
まいてみました
野菜の種と違い
本当に発芽してくれるのか心配です

ほんの100年前には
ごくごく普通に栽培されいいた綿花
先人たちは身の回りの衣類を
自分で栽培した綿で作っていたようです

昔のようには戻れませんが
綿花の栽培をとおして
当時の文化に触れることが
大切であるような気がします

| | トラックバック (0)

ハツカダイコン途中経過

Cimg0815
ハツカダイコン発芽から23日目
まだまだ辛抱!
5月末には収穫できそうです

Cimg0817
ニンジンの芽
おそらく発芽から20日は経っているでしょう
せり科の植物は発芽に時間がかかることが
良く分かりました

Cimg0814
サンショの花が咲いていました
サンショの実が出来るのかな?

| | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

晴天

Cimg0809
あおぞらに鯉のぼり
私は今の季節が好きです

Cimg0806
庭はいたるところに
花が咲いています

Cimg0808
紅い色って
すごく映えます

良い季節に外で風を浴びながら
仕事が出来ること
すごく贅沢で幸せです

| | トラックバック (0)

頼れる相棒

Cimg0811
頼れる相棒です
枝をチップにしてくれる機械です

Cimg0812
こうして枝を細かくして
土に戻します
不要な枝も無駄にはなりません

| | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

着々と

Cimg0804
栗の花芽がでました
栗たちは実を結ぶため
着々と準備をすすめています

Cimg0800_2
ことし植えたばかりの
栗の一年生です
無事育っているようです

Cimg0799
野菜畑の方も
着々と準備がすすんでいます

Cimg0796
トウモロコシが芽を伸ばし
夏の準備を始めています

| | トラックバック (0)

新緑の季節

Cimg0797
過ごしやすい季節です
Cimg0798
ケヤキの木は
すっかり模様替えしました
Cimg0795
草たちがそよそよと
風になびいていました

|

2011年5月16日 (月)

勉強

Cimg0783
栗栽培の勉強のため岐阜県へ
とにかく景色がすばらしい
恵那山麓にひろがる
きれいに整えられた栗畑が
実に美しい!

Cimg0787_2
ちょっと足を伸ばし里山の奥に行くと
すてきな野の花に出会います
「マムシグサ」でしょう
かざらない美しさがあります

Cimg0790
歩き疲れ
ふと遠くに目をうつすと
恵那山が視界に入ります

古くは中山道がとおり
街道沿いに宿場町が発展しました
行きかう旅人たちに
おもてなしの一つとして
「栗」が供されたのではないかとお話をうかがいました

「栗」に歴史あり
先人たちの文化を次代に残し伝えなければならないと思う
確認と再発見の勉強の一日でした

| | トラックバック (0)

繁忙期

Cimg0757
農業シーズン到来です
忙しくなってます
すでにトマトは実をつけています
Cimg0759
畑全体はこんな感じです
やさい畑らしくなってきました
Cimg0763
ズッキーニです
花芽がつき始めました
Cimg0762
レタスです
まだまだ小さいです

ほとんどの野菜は種から育てています
そのぶん愛着があります
育つのを見守るのはハラハラドキドキです

| | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

活気もどる

Cimg0758
毎月15日と30日は市ゴミゼロの日です
天気がよく、気持ちのいいなかで掃除ができました
多くの観光客の方々が
小布施においでになられ
活気が戻ってきました!

| | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

花摘み

Cimg0756
雨がようやく止み
つかの間のいい天気です
保科のりんご畑、花が満開です
今のうちに花摘みを終わらせなければ・・・
仕事がどんどんたまっていきます

Cimg0755
庭のツツジが
見事に色づいています
あたたかくなり
まわりの植物たちが勢いづいています

| | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

スタンバイOK

Cimg0754
種から育てた野菜たち
いよいよ畑にデビューします
全部育ってくれるといいのですが
自然相手ですからわかりません
夏の収穫がたのしみです

| | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

メンズクラブ

Cimg0753
見たことありますか?
これ綿の種です
しかも日本固有の種類で「紫蘇棉(シソメン)」っていいます

Cimg0751
小布施では昔、綿を栽培していました
今回復活させてみようと思います
畑の準備はOKです
とれた綿で何を作ろうかなぁ?
たのしみです

| | トラックバック (0)

ハツカダイコン

Cimg0752
ハツカダイコンです
種まきをしてから13日目です
二十日で食べ頃になるには
ほど遠いようです

| | トラックバック (0)

任務完了

Cimg0745
草刈り終了です!
次の予定は1ヶ月後です

Cimg0749
最近、タンポポの葉をたべる機会がありました
タンポポの葉をバターで炒め
オムレツにしていただきました
くせがなくおいしかったです
そのせいか・・・
タンポポ畑がおいしそうに見えてしまいます

| | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

おいしい

Cimg0742
長野は広い
ちょっと足をのばすだけで
空気がおいしい場所に行き着く

Cimg0743
スミレは個性があります
地域によって葉っぱの形・花の色がちがいます
研究の余地ありですね

| | トラックバック (0)

ステキなくらし

Cimg0740
ちょっと遠くにでかけてみました
ステキなくらしをしているひとがいると聞きつけて・・・

Cimg0738
ただ薪が積まれているだけなのに
妙に温かさを覚え落ち着きます
なぜでしょう?

Cimg0741
自家製のクランベリージャムをつかった
パイを頂きました
ホントおいしかった!
口にすると自然と微笑んでしまいます

自然の中で
ステキなくらしをする
うらやましいです

| | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

萌え

Cimg0733
栗の木が萌えています!
やっと葉っぱがでました
小布施の里全体が萌黄色に染まっています

Cimg0727
サンショの芽です
とてもよい香りがします

Cimg0730
ツルウメモドキ?かなぁ
農業をしていると
みじかな草花に目がとまります

「土」から離れて生活する現代
身近な自然の変化に気づけません
とても悲しいことです
せめて子どもたちだけには
気づける感性を与えていきたい

| | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

スッキリ

Cimg0723
栗畑の草刈りをしました
スッキリです
栗の収穫まで草との戦いがはじまります

| | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

芽が出る!

Cimg0717
1週間まえにまいた種に芽がでました
力強く土をおしのけて姿をあらわしました
まずはひと安心

| | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

くだもの

Cimg0714
ナシの花
白い花です

Cimg0716
リンゴの花
淡いピンク色になります

Cimg0715
ブドウはまだまだ咲きません
花咲くのは6月ごろかな?
ふだんは食べるだけのくだもの
それぞれきれいな花を咲かせます
今年の開花は遅れ気味のようです

| | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »