« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

無頼庵の諸国漫遊記-欧州外伝

第三章

ノイシュヴァンシュタイン城につづいて、ウィーンとプラハに行って、そしてドイツに戻って、ベルリンに訪れた。
ウィーンはけっこうゆっくりしていたけどナッシュマルクトという市場に行ってみた。
プラハでずっと歩いていた気がするけどある日古い塀と不気味な彫像を見つけて、1時間ぐらい丘を登って、その上にまるで隠されたような花畑を見つけた。
とても古くて綺麗な街だけど同じ4種類の土産屋がずっと続いた気がする。
ベルリンですごく賑やかなホステルで泊まって、街をゆっくり探検した。でも残念なことに入りたかった博物館は工事中で入れなかった。
次はヴァイマルとヴェヴェルズブルグ城に行って、デュッセルドルフで泊まって、そして日本に戻る。

Grave
ウィーンに行く前で伝説の錬金術師の墓を見つけた!

Statue
階段を上る不気味な彫像。「消える男」みたいな名前だ。

Praha
丘の上からプラハの風景

Chariot
ベルリンで見つけた戦車の像。その迫力は印象的だった。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

無頼庵の諸国漫遊記-欧州外伝

第弐章

この前から後1日ローマでいろいろ見ていて、フィレンツェに向かった。
ローマでバチカンに行って、日曜日のミサに参加した。その後はじめて教皇のスピーチを聴いて、そして聖書に出るところを見つけた。
次の日、フィレンツェに行ったけどあまりあそこで時間を使わなくて、すぐドイツに旅立った。
ドイツでディズニーのインスピレーションになったお城であるノイシュヴァンシュタイン城を見た。
今はしばらくウィーンでゆっくりしているけど後少しでプラッハに行く予定だ。

Vatican
カトリックの世界の中心であるバチカン

Firenze
フィレンツェの夕日。まるで葉書に出るようだ。

Neuschwanstein
そして中世のお城と大分違うけどとても綺麗のノイシュヴァンシュタイン城だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

無頼庵の諸国漫遊記-欧州外伝

第壱章
世界を駆け巡る兄弟

昨日はいよいよ待ち望んだ旅が始まった。
私は日本を出て、弟はアメリカを出て、ローマの下町に合流しました。
頭の中のイメージと大分違うところだった。いろいろとうるさくて汚いところであっちこっちで落書が書かれた。

でも今日はColliseumとかPantheonという葉書に出るようなところをまわった。

Plaza

ローマの中心部には人が多くて、道が狭いし、モーペットがたくさん走っている。

Colliseum

Colliseumはやっぱりものすごい迫力がある。千年前の建物だけどいまでも立派に立っている。ついグラディエーターとか思い出す。

Castle

ローマでもお城がある。凄そうなところだけど人がいっぱいで入らなかった。何百年が経って、いまでも聖ローマ帝国の影響が残っている。

Pantheon

最後にPantheonに行きました。世界で一番古いドーム型の建物らしい。
次の目的はバチカン、そして北へ向かう。

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »