« 福島潟 | トップページ | 葦あし »

2009年2月19日 (木)

青木淳の反円錐型

_mg_8893_2

ここ福島潟には"ビュー福島潟"という名の
ミュージアム・カフェがある。

青木淳設計のガラス張りの建物
2006年の青森県立美術館で注目された
彼の1997年の設計は、当時も
建築雑誌では取り上げられていた。

ニューヨークのグッゲンハイムをガラス張りにしたような
フロアが螺旋状に連なっていく建築。
建築家にデザインされた建築の1Fのエントランスは
どこの町の美術館でもそうなってしまうように
雑然とした土産売り場となっているのはあまりにもさみしい。

最上階の展示スペースから彼方にこの潟を見るよりも
こうやって、枯れた葦の間にすっと現れる姿を
見る方が、気分がいい。

|

« 福島潟 | トップページ | 葦あし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/28197663

この記事へのトラックバック一覧です: 青木淳の反円錐型:

« 福島潟 | トップページ | 葦あし »