« 脱穀作業 | トップページ | 山中温泉 »

2008年8月14日 (木)

稲妻

小布施は昨日今日と「ゲリラ雷雨」に見舞われています。
P1000598

激しい稲光と雷鳴におびえておりますと、
先人が雷神の姿を想像したのも不思議ではない気がします。

雷のことを稲妻ともいいますが、
これは稲の実る時期に雷が多いためといわれています。
丁度今頃の夏と秋の境目の時期ですね。

今も昔も雷神様は突然にやってきて私たちを驚かせますが、
実りの秋の知らせだと思うと
ゴロゴロという怒ったような響きも喜びの太鼓の音に聞こえてきます。

|

« 脱穀作業 | トップページ | 山中温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/22981034

この記事へのトラックバック一覧です: 稲妻:

« 脱穀作業 | トップページ | 山中温泉 »