« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月23日 (水)

know作業

Know作業?農作業。

4/23日若穂にて農作業を行いました。しか も、何の因果
でしょう天気は雨、天気予報通りの天気でした。結果的
にはこの週はこの日だけが雨でした。今回の作業は溝
を掘り、水路を作る作業でした。農作業をしながら思い
出したのが子供のころ近くの公園で山を作ってトンネル
を作り水を流して遊んだことを思い出しました。水路に
水が流れた時は嬉しかったのですが水が思っていた方向
と逆に流れるというハプニングもあり、自然の難しさ(
大袈裟!!)を感じました。今まで農作業をしたことが
なかったのでまさにKnow作業。一度荒れてしまうとここま
で大変なものかと思いました。継続は力なり!!

Sany0041_21

Sany0044_21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

小さな春

北信五岳にはまだ雪があり春と冬が混在している小布施ですが
そんな中、ふと見た足元の岩陰からも春の気配を感じとったのでしょうか
すみれの花が咲いていました。改めて春の訪れを身近に感じたました。
花言葉はいろいろあるみたいですがすみれの花言葉は「小さな幸せ」だそうです。
ひょとしたら、小さな岩陰にすみれの花をみつけるこが「小さな幸せ」
なのかと思いました。

Img_4248

ちょっときざでしたかね・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

農天気な日々

Field2 Field1

この前若穂の山に行って、二日間農作業をしました。畑やその辺の掃除とりんご畑の剪定があって新入社員たちと一緒に働いた。眺めが良くて空気がきれいなところで体を動かして、すっきりした。
農作業でかなり幅の広い知識を身につけなければならない。農作業よりKnow作業ですね。

Field3

りんごの木の下でりんごの丸太で座ってりんごを食べた。りんご尽くしだった。

ー無頼庵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諦めないで

この前セーラさんは講演先の広島の方からこの壁掛けをもらいました。とても素敵な言葉だと思うのでここで書きます。

Don't Quit

"Don't Quit"

When things go wrong, as they sometimes will,
When the road you're trudging seems all up hill,
When the funds are low and the debts are high,
And you want to smile, but you have to sigh,
When care is pressing you down a bit,
Rest, if you must, but don't you quit.

Life is queer with its twists and turns,
As everyone of us sometimes learns,
And many a failure turns about
When he might have won had he stuck it out,
Don't give up though the pace seems slow
You may succeed with another blow.

Success is failure turned inside out,
The silver tint of the clouds of doubt,
And you never can tell just how close you are,
It may be near when it seems so far;
So stick to the fight when you're hardest hit,
It's when things seem worse that you must not quit.
                                           (Anonymity)

ちょっとした和訳も書きました。下の通りです。

「諦めないで」

たまにある何でも悪くなる時に、
歩いている道が辛くなる時に、
お金がなくて、借金が多い時に、
笑いたくてもため息しか出ない時に、
悩みに打ちひしがれる時に、
少し休んでいいが、絶対に諦めないで。

人生って複雑で変なモノだと
皆はいつかそう分かってくる
そしてもう少し頑張ったら成功できるが
失敗に終わらせた時もいっぱいある
あまり進んでいないと思っても諦めないで
もう一頑張りで成功するでしょう。

失敗の裏側に成功がある、
暗い雲の裏側に光がある、
どんなに近づいてきたか分からなくて、
遠く見える時にすぐ傍にあるでしょう。
だから一番辛い時に頑張り続けて、
最悪に見える時こそ諦めてはいけない。
                             (匿名)

―――
みんなで頑張りましょう!
ー無頼庵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »