« 信濃の国 | トップページ | 第6回小布施映画祭 »

2007年11月11日 (日)

紅葉と虹

今年もすでに11月の中旬に入り、残り40日あまりとなりました。
先日訪れた秋山郷の紅葉は見事なものでしたが
小布施の町はやっと色づき始めたころです。

昨年もそうでしたが、笹庭のもみじは一斉に真っ赤に
というわけにはいかず、緑と黄色と赤がまじったような
色あいに染まり始めました。
そういえば、何年か前は赤くきれいに染まっていたことを
思い出すと残念な気持ちになります。

日常の変化を見ながら
ニュートンがリンゴを見て、大きな発見に至ったような
何かに気づいたりしないかなどと考えました。

今日は夕方、虹が出ていました。

Ku5q4304_1_2



|

« 信濃の国 | トップページ | 第6回小布施映画祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/8896094

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉と虹:

« 信濃の国 | トップページ | 第6回小布施映画祭 »