« New York002 | トップページ | 「超食」 »

2007年8月 9日 (木)

金子郁容 小布施ッション#72

昨日の小布施ッションには
慶応大学の金子郁容さんをお迎えいたしました。

お話の中で
コミュニティーキャピタル=社会資本
という考え方をなんども用いられました。

自分たちの住むエリアの価値を作り上げるのは
政府や役所ではなく、
市場的な競争原理だけでもない。

それに加えて
第三の解決アプローチである
コミュニティによる解決が必要だということでした。

一概には言えませんが、
アメリカの社会資本指数を用いた調査では
社会資本指数が高い州のほうが
コミュニティのネットワーク活動が
活発であり、そして、子供たちの
学習の習熟度も高いという
ものがあるようです。

早急な問題として教育や図書館の問題に取り組む
小布施の住民の方々の真剣なまなざしと
パーティーで先生を囲む様子は
とても印象的でした。






パーティーで金子先生を囲む小布施の方々
真剣に聞き入っていました。
こういう人たちが、町をよくするのでしょう。

  generated by feedpath Rabbit

|

« New York002 | トップページ | 「超食」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/7471607

この記事へのトラックバック一覧です: 金子郁容 小布施ッション#72:

« New York002 | トップページ | 「超食」 »