« フィガロの結婚 | トップページ | スパイスちゃん »

2007年5月 6日 (日)

小布施ッション#70

70回目の小布施ッションは
新潟県十日町市から
カール・ベンクスさんにお越しいただきました。

傘風舎3Fでの公園の前には
ジョーさんのフィガロにもご一緒いただきました。

ベンクスさんは
ご自身で手がけられたプロジェクト
紹介されながら
ドイツと日本の違い、
日本の木造建築のよさ、
古いものに対する意識の違いなどを
お話してくれました。

冒頭で紹介された画家・東山魁夷の言葉が印象的でした

古い家のない町は、
思い出のない人と同じです。

そんなベンクスさんがはじめて竹所を訪れ、
この場所に住むことを考え、
古い民家を探していたとき
村の人達は誰も
今にも崩れ落ちそうな古民家に価値がある
などとは思わず、厄介なものと考えていたそう。

その建物を買い取る際も
土地代におまけでつけてくれた
ぐらいの感じだったそうです。

そんな竹所でも、今はベンクスさんが
Takedokoro Projectと称して
数件の古民家を再生していく
計画がすすんでいるとのこと。

また一つ、魅力ある町というか
集落、農村が増えていくことは
うれしいことです。

Ku5q0407

会場からの質問にも親切に答えていただきました。

Ku5q0451

今回は連休中で学生も含めてお客さんも多く、
パーティーでのお話も盛り上がっていました。

今回で新潟から毎回来られている"南雲さん"の
参加記録が連続50回に到達!
これからもどうぞお越しください。

ウェブアルバムもどうぞ!

|

« フィガロの結婚 | トップページ | スパイスちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/6324089

この記事へのトラックバック一覧です: 小布施ッション#70:

« フィガロの結婚 | トップページ | スパイスちゃん »