« 蛇の目傘のアメリカ人 | トップページ | 東京マラソン2007 »

2006年12月18日 (月)

スピードスケート全日本選手権

12/16, 17と釧路市で
スピードスケート全日本選手権が開催されました。

前回のエム・ウェーブでの大会同様
小布施見にマラソンに来ていただいた
各選手が参加されました。

各選手の結果

・田畑真紀選手
女子2年連続8度目の総合優勝

・宮崎今佐人
男子総合2位

・穂積雅子
女子総合2位

・小原悠里
女子1,500mで4位

おめでとうございます!

ちなみに選手権大会とは
複数の種目の合計得点により総合優勝を争う大会。
種目の組み合わせにより「総合選手権」と
「スプリント選手権」に分かれる。

「総合選手権」では
男子が500m・1500m・5000m・10000m
女子が500m・1500m・3000m・5000m
の各4種目の合計得点で総合優勝が争われる。

「スプリント選手権」では
男女とも500mと1000mを2本ずつ滑った
4種目の合計得点で勝敗を決する。

  generated by feedpath

|

« 蛇の目傘のアメリカ人 | トップページ | 東京マラソン2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/4592171

この記事へのトラックバック一覧です: スピードスケート全日本選手権:

« 蛇の目傘のアメリカ人 | トップページ | 東京マラソン2007 »