« 日本の心 唱歌 | トップページ | 秋の空と秋の夜空 »

2006年10月 2日 (月)

インターンシップ

小布施の
文化事業部での
インターンシップ

9月24日にそれぞれが夏の間に手がけた
お仕事をまとめたプレゼンテーションが行なわれました。

今回のプレゼンは、
地元信州大学で建築を専攻している勝良介さんと
大阪から来られれ、京都の大学で
文化行政について学んでおられる井上直美さんでした。

まず、勝くんはセーラさんについて
古民家の解体などをやりながら、
小布施のデザインコードと呼ばれるような
建築的特長をまとめてくれました。

井上さんは、文化と行政という観点から
美術館や観光などを中心に扱うことが
多いそうですが、今回は
小布施をモデルにしての観光案内という形で
プレゼンを行なってくれました。

毎年、文化事業部に
あたらしい!息吹を吹き込んでいる
インターン!
もうすでに、これからの彼らの活躍と
来年の夏が待ち遠しい!!

200601002presen


|

« 日本の心 唱歌 | トップページ | 秋の空と秋の夜空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/3667690

この記事へのトラックバック一覧です: インターンシップ:

« 日本の心 唱歌 | トップページ | 秋の空と秋の夜空 »