« 小布施ション#63 菅谷義博 | トップページ | ふるさとは海の向こう »

2006年10月14日 (土)

秋の賑わい 小布施堂界隈

20061014_4masuichi 小布施堂界隈では、一年中で最もにぎわう秋を迎えています。
9月は栗・ブドウ・りんごと小布施で採れる秋の恵みも
もう少し?というところでしたが、
10月に入って例年のように恵みの秋となりました。

10月14日は秋晴れの青い空が広がり、
風は心地よく、
緑からすこ~し色づき始めた木々が
小布施を訪れたお客様をお迎えしました。

夏の暑い時期でも
冬の凍てつくような寒さでもない
この時期が、小布施の
しいては信州の最もよい季節のひとつでしょう。

20061014_7imo小布施は歩いて楽しんでもらいたい町、
歩くのにもちょうどよい季節です。

道端には地元の農家の方々が
テントを張って地物の野菜や果物を
販売してくれます。
もちろん、味見も盛りだくさん。

そんななか、小布施堂界隈のレストランでは、
10月に入って週末は
お盆をひっくりかえったような忙しさです。

小布施堂本店では午前9時の開店と共に
朱雀をお待ちのお客様がいらっしゃいます。
今年の朱雀は10月22日(日)の
栗あん仕込が終わるまであるようです。
午後には栗おこわの入った季節のお料理や
今月の生栗菓子「雁の山」が楽しみです。

20061014_1honten


寄り付き料理蔵部では、週末になると
開店の30分前にはお客様が列を作ります。
旬の素材をお楽しみいただくために、
どうぞご予約はお早めに。

20061014_3kurabu


また、イタリアンレストランの傘風楼では
北斎館の目の前と言うこともあり、
テラス席で気軽に休まれたり、
栗アイスを食べられたりと、気ままに
過ごされるお客さんが多いようです。

20061014_2spl


毎年この時期に、小布施の栗や果物
紅葉を楽しみに訪れてくださる方々がいらっしゃいます。
80歳を過ぎても、遠く群馬県や埼玉県から
やってこられるご夫婦もいらっしゃいました。

20061014_5noborino_1

20061014_6nobori


小布施の秋もあと1ヶ月もすると
寒い冬の訪れとなります。

みなさん ぜひ 小布施でお会いしましょう。

|

« 小布施ション#63 菅谷義博 | トップページ | ふるさとは海の向こう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86110/3803169

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の賑わい 小布施堂界隈:

» 小布施の秋  [桝一市村酒造場 ]
秋の賑わい 小布施堂界隈 桝一市村酒造場本店は小布施町のメイン・ストリート国道4 [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 20時47分

» Super Fine Day [something from ]
スカッと晴れた空 そのようにしか表現できないようなすばらしい天気だった 今日は 空だけではない 空気も 木々も 風も 光も すばらしかった カメラという機械を用いてこの瞬間を切り取っておきたい それはその瞬間にその場所にいること 以上にはならないけれども bunka人 秋の賑わい 小布施堂界隈... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 01時10分

« 小布施ション#63 菅谷義博 | トップページ | ふるさとは海の向こう »